2019/03/11 卒業式

3月6日、第30回生の卒業式が行われました。
1人ずつ卒業証書を受け取る姿は3年間の成長が感じられ、教員一同も誇らしい思いでいっぱいになりました。

別れの歌では式場の全員が1つになって川嶋あいさんの「旅立ちの日に」を歌いました。
歌詞の中にある「今新たな 扉開き はるかな年月経て つぼみから花 咲かせよう」という言葉のとおり、卒業生のみなさんには看護師として、きれいな、大きな花が咲かせられるよう教員一同、エールを送り続けたいと思います!

卒業生のみなさんの今後の活躍を楽しみにしています。
卒業おめでとう!

DSC08186.JPG

2019/02/22 第108回看護師国家試験が終わりました

2月17日(日)3年生が第108回看護師国家試験を受験しました。
3年間学習してきたことの集大成です。
力を出し切った学生、まだまだできたかもしれないと現状に満足していない学生・・・その感情はきっと複雑だと思います。合格発表まで1か月、ドキドキの日々が続きます。
翌日から気持ちを切り替えて、3年間お世話になった実習室の整理をしてくれました。「立つ鳥跡を濁さず」の言葉通り、綺麗に整頓されたリネン類に、3年生の温かい気持ちが伝わってきました。
そして2年生が中心となって、3年生の追い出しコンパを企画してくれ、短い時間でしたが劇やクイズなど、学生も教員も楽しいひと時を過ごすことができました。
3年生の皆さん、卒業式までの残り少ない日々を、大切に過ごしてくださいね。
DSC08166.JPG DSC08179.JPG

2019/01/15 模擬患者さんへバイタルサイン測定を行いました

 毎年1年生は、2月から始まる基礎看護学実習に向けての授業が始まります。そして今日は、シルバー人材センターの方に患者役として来て頂き、バイタルサイン測定を行いました。普段は、学生同士の練習が中心であるため、学生以外の人へ実施は初めての体験でした。そのためどの学生も緊張していましたが、患者さんの訴えに一生懸命向き合いながら実施していました。
 シルバー人材センターの方々の温かい言葉に、より良い看護に向けての思いや学習意欲が高まったと思います。
臨床看護実践Ⅰ バイタルサイン.JPG


オムツのあて方や陰部洗浄の練習風景です。実習に向けて頑張ろう!
陰部洗浄の練習風景.JPG

2018/12/01 11月14日 宣誓式

キャンドルの光とともに、これからお世話になる病院関係者の皆様、先輩や先生方、これまで支えてくれた家族の前で一人一人が誓いの言葉を述べました。
練習期間が短い中、32回生の誓いの言葉をみんなで合わせることや、キャンドルの高さを揃えることがとても大変でしたが、本番ではその成果を発揮することができ、満足のいくものになりました。
今後は実習に向けて事前学習や看護技術の練習に取り組み、全員で誓った言葉を忘れず、一人一人の描く看護師像を実現できるよう、精一杯頑張りたいと思います!

1年生宣誓式委員一同
DSC08034.JPG

2018/11/19 総合災害訓練に参加しました。

今年も名古屋空港の総合災害訓練に参加させていただきました。
救助者役の特殊メイクの専門家から警メイクのコツを教えていただき、参加した一年生はお手伝いさせていただきました。
日頃の女子力を発揮して、特殊メイクで本当の傷口のように仕上げていました。
今年は四年に一度の夜間訓練、そしてあいにくの雨になりましたが、参加した学生たちは寒さに耐えながらも『災害は雨でも起こる』を合言葉に頑張りました。

DSC07742.JPGのサムネイル画像DSC07810.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像DSC07792.JPGのサムネイル画像

2018/10/31 1年生宿泊研修

9月13日~14日滋賀県にある琵琶湖へ宿泊研修に行き、色々なことを体験してきました。印象深かった体験は、3メートル近くある壁を全員で協力して登る体験と一人で漕いでも動かない大きなボートを全員で漕ぐ体験です。どんな方法で高い壁を登るか、どうしたらバランスを崩さず早くボートを漕ぐことができるか、などわからないことだらけでした。その問題に対して全員が真剣に考え、解決していく姿はクラスの団結力を感じました。一人では不可能と思っていたことも全員の力を合わせることで可能になることは肌で感じることができました。
また、2日間の体験を通してクラスの絆も深まりました。これからたくさんの困難があると思いますが、宿泊研修のようにみんなでお互いを励まし合いながら乗り越えていきましょう。
1年生宿泊研修委員一同
1.jpg 2.jpg 3.jpg

2018/09/12 8月24日 第3回オープンキャンパスを開催しました。

8月24日(金)は台風による影響が懸念されましたが、多くの方に参加者していただき、無事開催することができました。

今回も学校概要説明、模擬授業、在校生との茶話会という内容でした。
大人とは異なる子どもの目線や考え方、気持ちの理解を、看護学校ではどのように教えているのか、ということで「子どもの気持ちを体験しよう」をテーマに、模擬授業を行いました。
点滴固定の仕方や子どもの視野体験など、初めての経験に看護学校の授業の楽しさや看護師への興味を高めるきっかけとなったのではないでしょうか。

次回のオープンキャンパスは12月1日(土)を予定しています。
次回も多くのみなさんのご参加を心よりお待ちしています。

DSC07394.JPG DSC07405.JPG

2018/07/31 7月28日 第2回オープンキャンパスを開催しました。

7月28日は台風が迫っており、オープンキャンパスの開催も危ぶまれていましたが、大きな影響を受けることもなく、また、多くの方に参加していただき無事に開催することができました。

オープンキャンパスでは今回も学校概要説明、模擬授業、在校生との茶話会に参加していただきました。

模擬授業では、点滴の滴下調整と聴診器で呼吸の音を聴く体験を行いました。
はじめての体験に、参加者のみなさんは目をキラキラ輝かせていました。
ほんの少しの時間でしたが、看護学校での授業の楽しさを少しでも実感していただけたでしょうか...。ご縁があればまたいつか、一緒に勉強できる日を楽しみにしています!

次回のオープンキャンパスは8月24日(金)を予定しています。
次回も多くのみなさんのご参加を心よりお待ちしています!

DSC07368.JPG DSC07374.JPG

2018/07/23 「愛生苑」の盆踊りに参加してきました。

 2年生が学校のお隣にある特別養護老人ホーム「愛生苑」の盆踊りにボランティアとして参加しました。老年看護方法論の授業の一環です。学生は入居者の方に一人ずつ付き添い、車椅子を押したり手を繋いだりしながら会場まで誘導し、一緒に盆踊りを楽しみました。

 普段お年寄りと関わる機会の少ない学生にとってコミュニケーションを取りながら、焼きそば、空揚げ、かき氷などを共に食したり花火大会を観覧し、学生にとっても貴重な経験となりました。

盆踊り画像.png  花火.jpg

2018/07/20 7月7日 第1回オープンキャンパス

今年度最初のオープンキャンパスが開催されました。

学校概要説明、模擬授業、在校生を交えての茶話会など多くの方に参加いただきました。
模擬授業では、リラクセーションを体験してもらいました。指圧・マッサージ体験では思わず「気持ちいい~!」と声が漏れます。手浴は在校生から参加者へ優しく声をかけながら和やな雰囲気でした。
みなさんリラックスできた様子で、日頃の受験勉強の疲れを少しは癒すことができたでしょうか。

次回のオープンキャンパスもお楽しみに!

①.jpg ②.jpg

③.jpg

月別記事
ページトップへ戻る