2017/10/19 9月29日 認定看護師さんの講義を受けました

9月29日 認定看護師(摂食・嚥下障害看護)さんの講義を受けています。
無題.png 


実習病院(医療法人愛生会 総合上飯田第一病院)の認定看護師さんの演習に2年生が参加しました。皮下埋め込み型ポート(CVポート)の穿刺や胃に栄養液を注入する胃瘻の洗浄、患者さんの嚥下障害判定法を学びました。認定看護師さんが看護師さんや患者さんに援助・指導している様子を伺い、10月に始まる成人・老年看護の臨地実習に思いをはせました。


無題2.png


講師の先生が、経鼻栄養チューブを挿入される場面では、患者さんの気持ち悪さ、つらさを身近に感じました。
無題3.png

2017/09/21 1年生が宿泊研修に行ってきました

晴天に恵まれ、9月13~14日琵琶湖に宿泊研修に行ってきました。
入学して半年、初めて宿泊を伴う研修に参加しました。
どのプログラムも皆で声をかけあい協力しないと成し遂げることができないものばかりでした。普段は目立たない人が思わぬ力を秘めていたり、ここぞというところでアイデアが出たりしました。男性陣はリーダーシップを発揮したり縁の下の力持ちだったりと大活躍でしたね。それぞれが一人ひとりのいいところを発見できたとても有意義な合宿でした。
10月には基礎看護学実習が始まります。個々の力を活かしクラスの団結力が強まった31回生のみんなならきっとこれからの学校生活乗り越えていけますね!


IMG_1642.jpg IMG_1651.jpgIMG_1694.jpg DSC05657.JPGDSC05723.JPG

2017/09/01 8月25日第3回オープンキャンパスを開催しました。

今回のオープンキャンパスも大勢の方に参加していただきありがとうございました。
模擬授業は「リラクセーション」を体験してもらいました。
ほのかにアロマオイルの香りが漂う中で呼吸法を行い緊張がとれリラックスできたところで、指圧体験、手浴体験をしました。
指圧体験では日頃の受験勉強での疲れや肩こりを和らげることができたでしょうか。
手浴体験では、在校生が参加者に一人ずつ温かいお湯の中で気持ちよくマッサージをしました。実習で培ったコミュニケーション技術を活かしながら参加者に優しく語りかけることで打ち解け穏やかな雰囲気の中、体験してもらうことができました。
今年度最後のオープンキャンパスが12月9日にあります。参加をお待ちしています。


DSC05616.JPG DSC05593.JPG トリミング.jpg

2017/08/07 7月29日 第2回オープンキャンパスを開催しました

今回は、「点滴のしくみと方法」の模擬授業を行いました。
まだ、授業で習っていない1年生は患者さん役となり、授業で習ったばかりの2年生と現在、実習で実際に学んでいる3年生に協力してもらい、オープンキャンパス参加者のみなさんには点滴の滴下調整(「ポタッポタッと点滴のしずくを落とす速さの調整」)を体験していただきました!


参加者のみなさんにとっては初めての滴下調整だったと思いますが、模擬授業の終了時にはみなさんとても上手に調整できるようになっていました!


今回も多くのみなさんに参加していただき、ありがとうございました。
次回は、8月25日(金)にオープンキャンパスを行います。
多くの皆様のご参加をお待ちしております!


DSC05572-thumb-250xauto-1373.jpgDSC05566-thumb-250xauto-1375.jpg

2017/07/10 7月8日 第1回オープンキャンパスを開催しました

多くの方に参加していただきありがとうございました。
今年初めてのオープンキャンパスは、4月に入学した1年生が現在学んでいる看護形態機能学と基礎看護技術を組み合わせた模擬授業を行いました。
オープンキャンパス参加者のみなさんの血圧を在校生が測定しました。在校生と参加者のみなさんと一緒に血圧測定時の音を聴診器で聞き、音の違いに驚いていました。
来年の春には、皆さんと一緒に学び合いができることを楽しみにしています。
是非一度、オープンキャンパスにお越しください。お待ちしています。


DSC05471.JPGDSC05498.JPG

2017/06/30 ベッドメーキング

1年生は入学してから早2か月。
授業科目も増え、初めてのテストも終わり、看護学生として忙しく毎日学習しています。
その一つ、基礎看護技術では看護師としての基本中の基本、ベッドメーキングです。
クラス内でバディを決め、患者さんにとって快適で、安全に過ごせるためのベッドを準備するために、朝にも昼にも夕にも練習を重ねました。
クラス全員が制限時間内に作りきることを目指す中で、
   普段あきらめてしまう自分、
   ごまかしてしまう自分、
   相手に意見できない自分、
を変えていかなくてはいけない自分に気が付き、苦しみながら、
合格を掴んだ時に思わず涙がホロリ、と流れる学生も多くいました。
そうやって技術を身に着けながら、人としても成長していくみんなが楽しみです。
さあ、次の技術も全力で力を合わせて頑張りましょう。

DSC05437.JPG   DSC05444.JPG

2017/05/24 3年生の実習が始まりました。

3年生の実習が始まりました。
 5月の連休明けから夏休みをはさんでの3週間×6クールの領域別実習が始まりました。
3年生は成人・老年・精神・母性・小児看護学、在宅看護論の6つの領域において実習を行います。
12年生とは違い、病院だけでなく在宅で療養されている方の看護も経験します。また対象となる方は産まれたての新生児から100歳以上まで年齢もさまざまで、病気の方だけでなく健康な方も看護の対象となります。
 3年生にとってここが大きな試練です。常に受け持ちの方やその家族を尊重し、よりよい看護を実践するために、今まで学んできた知識や技術を生かして日々の実習に臨めるよう、私たち教員も応援しています。

DSC_0038.JPG DSC_0035.JPG

2017/05/22 体育大会

毎年恒例の体育大会が開催されました。
どの学年も他学年に負けまいと白熱した戦いが繰り広げられました。
学年の枠を超えた縦割り競技では入学して1か月あまりの1年生も先輩にリードされながら目いっぱい楽しむことができました。
担任着せ替え競技では、寝衣交換はお手の物、3年生がトップで着せ替え終わりました。さすがですね。
競技内容にオリジナリティを加え笑顔いっぱい元気いっぱいの充実した体育大会でした。
日頃の運動不足の解消とストレス発散ができましたね。
優勝は1年生。若さの勝利でしょうか?!
この日のために何か月も前から準備を重ねてきた体育大会委員の皆さんお疲れさまでした。さあゴールデンウィーク明けからは、3年生はいよいよ実習が始まります。1,2年生も授業の嵐がやってきますね。頑張っていきましょう!

つなひき.jpg

有志.jpg 着せ替え.jpg

全員.jpg

2017/05/08 3年生の臨床看護実践

DSC05127.JPG DSC05123.JPG

4月24日は3年生の臨床看護実践がありました。
3年生の臨床看護実践では、設定された場面の状況・状態を判断し、患者さんに配慮しながら、それぞれの学生が自分の考える看護を実践していきます。

場面は同じでも、学生がそれぞれの看護を考えて実践するため、いろいろな看護があり、私たち教員も3年生の成長を感じることができました。

3年生は、5月から長期間にわたる実習が始まりました。
実習でも、臨床看護実践のようにそれぞれ自分の考えた看護を実践していけるよう、教員も応援しています。
実習も一緒に頑張りましょうね!

2017/04/20 防災訓練

爽やかな風が心地よい中、名古屋市港防災センターへ行ってきました。

防災講習会では火災、地震、水害等の災害時の行動や災害時に備えての準備などを、具体的に分かりやすく講義していただきました。また、過去に実際に起こった地震の揺れ方や、伊勢湾台風の3D映像の鑑賞、火災発生時の避難姿勢や避難方法を実際に体験し、適切な判断や初期行動を学ぶことができました。

本校の位置する愛知県は南海トラフ巨大地震の発生が懸念されています。地震をはじめとする自然災害等は、日頃の備えが大切となります。

私たちの防災に対する心構えを再確認する機会となり、日頃の防災意識を高め、身の回りのことから行動に移していきたいと思います。

DSC05008.JPG DSC05015.JPG

DSC05018.JPG

月別記事
ページトップへ戻る