2015/10/30  1年生が初めて実習に行きました。

4月に入学して看護を学びはじめてから6ヶ月が経ちました。
『看護とは?看護の役割と機能とは何なのか?』を講義を通して、またV.ヘンダーソン著『看護の基本となるもの』を読んで学んできました。少しずつ看護の役割や機能がつかめてきたのですが、漠然としています。そこで、実際の看護ケアが行われている病院へ行き、学びの検証です。

すべてが初めてなので、不安と緊張で一杯でした。
ナースステーションに入るだけで、ドキドキしました。そして、多くのスタッフを前に挨拶するのはとても緊張しましたが、元気よく挨拶するように心掛けました。学生それぞれが1人の看護師に1日中ついて廻り、実際の看護ケアの場面を2日半見学しました。看護師に直接、ケアの意図を質問したり、患者さんの反応を近くで見させていただきました。漠然としていた『看護とは』が、具体的になる日々でした。
実習を通して気づいたことや学んだことを、仲間同士で共有して、自分の体験以上の学びが得られるようにグループワークをしました。

DSC02963.JPG

学校とは全く違う学びの場は、新鮮で刺激的でした。
素敵な看護師にも出会い、『看護師になりたい!』気持ちが高まる実習となりました。

2015/10/11  10月11日学会に行ってきました。

 学校行事として、例年は学内に著名な講師の方をお招きしての講演会を実施していますが、今年度は、岐阜県で開催された、「日本死の臨床研究会年次大会」に参加してきました。学生にとっては、初めての経験で、学会の規模の大きさ、参加人数の多さに戸惑いながらも「死ぬこと」「生きること」「看取ること」について考えるよい機会となったようです。
 3年生は、ターミナル期にある患者さまを受け持ったり、受け持ち患者さまの死を体験したりといった経験と重なり、身近なものとして感じていました。
 2年生は、成人看護学の講義で終末期看護を学習したばかりで、より学習が深まりました。
 1年生は、漠然とですが、「死」について考えるきっかけになりました。

DSC02868.JPG DSC02877.JPG

IMG_2352.JPG

2015/10/01 宿泊研修・研修旅行に行ってきました。

9月16日~18日の3日間
1年生は東京のお寺で宿泊研修
2年生は東京観光・ディズニーシーに研修旅行に行ってきました。

1年生は、クラス目標である「BE STRONG」をテーマとし
自分と深く向き合ってきました。
研修終了後の表情は、大変すがすがしく
凛としていました。
29回生宿泊研修集合写真.jpg ブログ.JPG

2年生は「看護につながるおもてなし」をテーマに
昨年から自分たちで旅行計画を立てました。

1日目、最初に訪れたのは、新宿のルミネtheよしもと
テレビでみる芸人さんは...やっぱりおもしろい!!
気まずいときに、ポジティブに反応する技、いただきました!!

DSC02528.JPG DSC02529.JPG

DSC02530.JPG

その後、豪華に東京湾クルーズ
あいにくの雨模様でしたが、かすんだ都会の景色もステキでした。
おいしい食事をいただきながら、ライトアップされていく
コンテナ埠頭、羽田空港、ベイブリッジ
...今度は誰と、この夜景をみようかな♡

DSC_0637.JPG DSC_0682.JPG

DSC_0766.JPG

2日目、東京ディズニーシー
ハロウィン🎃だったので、
あちらこちらにアナやエルサ、アラジンにアリエル...etcキャラクターの衣装をまとった人がたくさん!
雨の中、キャストの方々は
モップをかけて、滑らないようにしてくれたり、最高級の笑顔で迎えてくれました。
ホスピタリティを学びました。

DSC02563.JPG DSC02558.JPG

DSC_0822.JPG

3日目、横浜の赤煉瓦倉庫から中華街へ
昼食は、みんなでしっかり食べたのに...
テレビで放映していた、アノお店にいって食べ歩き!

DSC02574.JPG DSC02576.JPG

DSC02587.JPG

生涯忘れない、思い出づくりをしてきました。

月別記事
ページトップへ戻る