もう一度輝けるケアプランを一緒に考えていきます。

ごあいさつ

「これまでどおり家で暮らしていきたい」
「これまで楽しみでやってきたことを、また始めたい」
「身の回りのことは、最後まで自分でできるようでいたい」など、“そうありたい自分”は十人十色。私たち愛生居宅介護支援事業所のケアマネージャーは、利用者さまを中心に、ご家族、医療および社会福祉の専門家と意見を交え、必要に応じて地域の方々の協力を得ながら、利用者さまがもう一度輝けるケアプランを一緒に考えていきます。こうして利用者さまとともに作り上げられたケアプランは、利用者さまが主体的に参加して、有する能力を発揮することで“その人らしさ”という輝きを放ちます。医療および社会福祉の専門家は伴走者として、しっかりと利用者さまをその傍らで支援していきます。ケアマネージャーの業務は、利用者さまとの出会いから、見直しを繰り返しながら“その人らしい変化”“その人らしい生活”を営むプロセスに寄り添うことです。地域で暮らす利用者さまが、老いや障がいと向き合いながらその人らしく生活が送れるよう、身近な相談役としてお役に立てるよう、日々情熱をもって歩んでまいります。

事業内容

相談業務とケアプラン作成

要介護者である利用者さまおよびご家族等に対し、今後の目標、ありたい自分、希望などを聞き、心身の状況や置かれている環境を踏まえたうえで、利用者さま等と共に、真の目標を明らかにしていきます。
利用者さま自身の立場に立ち、常にまず、その居宅において日常生活をご本人らしく営むことができるかどうかという視点から検討を行い、支援目標を立てていきます。 こうして明らかになった目標をもとに、ご利用者本人が主体的に取り組んでいくことや、介護者等のまわりの関係者ができることを、医療・保健・福祉にわたる指定居宅サービス等ならびに地域の公私サービスとを総合的かつ効率的に、組み合せ提供されるよう調整を図っていきます。これらをまとめたものがケアプラン(介護サービス計画)です。 また、利用者さまが介護保険施設等への入所を要する場合にあっては、紹介その他の便宜の提供を行っていきます。

各種申請業務

ご利用契約を締結させていただいた方(予定も含む)は、下記の代行申請は無料で承ります。

◎介護保険要介護・要支援認定(新規・更新・区分変更)申請書

介護報酬

居宅介護支援、介護予防支援の利用者さま負担はありません。

ケアマネージャーとは

相談業務やケアプラン作成を実施するのが、ケアマネージャーの仕事となります。
そして介護保険の認定結果にもとづき、利用者さまとご家族の希望をお聴きしながら介護保険サービスとその他の福祉サービスを適切にご利用いただけるよう、サービス事業者や施設、関係者と連絡調整を行います。介護に関するあなたの相談担当者です。

ケアマネージャーの月間スケジュール

月の上旬先月の介護保険サービスの利用状況をサービス事業者と連携をとって確認します。
上旬~下旬介護保険サービス等を受けるうえで、よかったことや困ったことなどを相談にのりながら、翌月の介護保険サービス予定について利用者さまとご家族と一緒に立てていきます。
下旬翌月の介護保険サービスの利用予定をサービス事業者へ連絡し、予定を組んでもらうよう依頼します。

ご利用の流れ

ご利用対象者

○65歳以上の方で、脳血管障害、寝たきり、認知症などで、入浴、排せつ、食事などの日常生活に介護が必要な方(要介護者)、および要介護者にならないように日常生活に支援が必要な方(要支援者)

○40歳以上、65歳未満で介護や支援が必要となった方
※脳血管疾患や関節リウマチなど加齢に伴って生じ、政令で定められた16種類の病気や状態にある方で、介護や支援が必要になった方

ご利用の流れ

事業所紹介

愛生居宅介護支援事業所

採用情報はコチラ

名称愛生居宅介護支援事業所
事業所番号2370300184
事業内容居宅介護支援(特定事業所加算Ⅰ)
事業開始年月日2000年4月1日
職員数(H28.2.1現在)介護支援専門員:7名
住所〒462-0808
愛知県名古屋市北区上飯田通2丁目37番地 CKビル1階
電話番号052-991-3546
FAX番号052-991-3539
営業時間平日:8時30分~17時00分
<定休日> 土曜・日曜・祝日、12月30日~1月3日まで休み
サービス提供地域名古屋市北区、西区、守山区
東区、北名古屋市、春日井市の一部
関連施設
社会医療法人愛生会
総合上飯田第一病院【急性期医療】
社会医療法人愛生会
上飯田リハビリテーション病院【回復期リハビリテーション】
上飯田リハビリテーション病院 通所リハビリテーション
社会医療法人愛生会
上飯田クリニック【維持透析】
愛生訪問看護ステーション【訪問看護 リハビリ】
あいせいケアステーション【訪問介護】
あいせいデイサービスセンター【通所介護】
愛生会看護専門学校
特定事業所加算算定Ⅰ事業所として特定事業所加算は、「中重度者や支援困難ケースへの積極的な対応」を行うほか、「専門性の高い人材」を確保し、「質の高いケアマネジメント」を実施している事業所を評価し、「地域全体のケアマネジメントの質の向上」に資することを目的としています。 そのため、当事業所は、以下の基本方針に沿った事業運営を行っています。

1.公正中立性を確保し、サービス提供主体からも実質的に独立した事業所であること

2.一定数の主任介護支援専門員および介護支援専門員が常勤配置され、どのような支援困難ケースでも適切に処理できる体制が整備されている、いわば「モデル的」な居宅介 護支援事業所であること

こんなコトでお困りの方もお気軽にご相談ください

居宅介護支援(ケアマネジメント)を必要とするご本人およびご家族の希望、心身の状態、家族構成、経済状況などを総合的に分析し、一緒に具体的な支援内容を考え、ご提案いたします。

ページトップへ戻る