2024/04/16 入学式がありました

初めまして、4月に入学した1年生です。


私たち38回生は緊張感に包まれながら愛生会看護専門学校に入学しました。


憧れであった看護師になれるよう看護学生としての自覚をもって生活をしていきたいと思っています。


本校の教育理念である「人間の尊厳を守り、人々が地域で健康な生活を営めるような支援ができる看護師」ということがどのようなことなのか、講義や実習だけでなく、地域交流やボランティア活動を通して学び、体現することのできる3年間を過ごしていこうと思います。


IMG_1224.JPG

2024/03/19 卒業式がありました

令和6年3月1日、第35回生の卒業式が行われました。


小澤校長から卒業証書とお祝いの言葉、来賓の方々から激励もいただき、在校生と保護者が見守る温かい雰囲気の中、新たな決意を胸に学校を旅立ちました。


35回生の皆さんは、入学する前からコロナ渦で生活しており、自由の少ない学校生活を過ごしました。それでも、笑い声の絶えない、学校を賑やかにしてくれたクラスでした。 多くの授業や実習、国家試験を、クラスメイトと悩んで苦しみつつ、乗り越えることができています。つらい経験や目標に向かって努力できたことは、35回生の強みとして、今後の活躍を後押ししてくれると思います。


これからも教職員一同、見守っています。


卒業おめでとうございました。


IMG_1124.JPG

2023/11/28 宣誓式が行われました

11月17日(金)に第37回生の宣誓式が行われました。



1年生23名が一人一人、将来どのような看護師になりたいか、それに向けてこれからどういった行動をとっていくのかを宣誓しました。



クラスの宣誓では、「倫理観を培いながら切磋琢磨し合い、知識、技術の習得に励みます。それぞれ理想の看護師に近づけるように日々努力し続けることを誓います。」というクラス全員で考えた言葉を宣誓しました。



これから私たちは、「コミュニケーション実習」が始まります。それぞれの目標に向けて立派な看護師になれるように、初心を忘れず学び続けていきます。



DSC_4885.JPG

2023/10/13 2023年度 愛知県名古屋飛行場消火救難総合訓練に参加してきました

私たち1年生は先日、県営名古屋空港で行われた愛知県名古屋飛行場消火救難総合訓練に参加してきました。


今回の訓練は航空機が着陸の際に横風にあおられて滑走路を飛び出し、エンジンから出火した想定で行われました。


学生は乗客役として、歩ける人、歩けない人、骨折している人、話すことができない人など、一人一人が様々な役に応じて演技をしました。


訓練には救急、消防、警察、自衛隊、近隣の医療機関に勤める医療従事者など様々な職種が集まり、それぞれの役割を果たしていました。


学生の私たちは、乗客役として救助されるのを待っていましたが、その時「この先、自分はどうなってしまうのだろうか。」という不安な気持ちを感じ、実際に災害などが起きた時に自分も誰かの役に立てる看護師になりたいと思いました。


学生の私たちも今回の訓練を通し、様々なことを得ることができました。