キャンパスブログ

キャンパスブログ

2020/02/17 2020/01/27 基礎看護学実習に向けての練習風景

看護形態機能学、基礎看護技術等の授業が一通り終了し、2月から2週間の基礎看護学実習が始まります。この実習ではグループで1人の患者を受け持ち、患者の個別性に合わせたバイタルサイン測定や日常生活援助技術を実施しますが、実施するのは今回が初めてになります。患者に安全・安楽な技術を提供するためには昼休憩や授業後の時間を活用し、継続的な練習が必要になります。練習した分、技術は必ず向上します。実習に向けて練習がんばりましょう!


〈車いす移乗の練習風景〉
学生同士患者役、看護師役をしながら、患者の立場になって安全・安楽な方法を考えていきます。
車いす①.JPG

〈清潔援助〉
教員とともに技術の確認をしていきます。
陰部洗浄①.jpg

2020/01/28 1月28日 「あいちゃんカフェ」に参加しました。

 2020年1月17日に「あいちゃんカフェ」に1年生が参加しました。あいちゃんカフェは、社会医療法人愛生会が総合上飯田第一病院で、初期の認知症の方やご家族、認知症予防に関心のある方を対象に、地域の交流の場所としてオープンしています。
今回は、老年看護概論/保健の授業で、世代の違う方々を知るために昭和の時代や流行歌を調べ、昭和の名曲を披露し、昭和を生きてきた方々に若かりし日を思い出していただこうと企画しました。
「みんなで歌おう!昭和の名曲~歌は世につれ、世は歌につれ~」世代を超えて参加者とともに歌って、踊って、お話もさせていただきました。
 参加者の方々から「懐かしい歌でとっても楽しかった」「若い人たちにパワーもらったわ」などのうれしいお言葉をいただきました。核家族のなかで育ってきた学生は、自分たちが全く知らなかった曲を、歌ってもらえたことに驚き、感激!いろいろなお話も聞かせてもらい、貴重な体験となりました。

画像1.png 画像2.png

画像3.png


2019/11/28 10月24日 あいちゃん倶楽部に参加しました。

10月24日に「あいちゃん健康倶楽部」が行われました。
あいちゃん健康倶楽部とは、社会医療法人愛生会が開催している健康チェック教室のことで、イオン上飯田店で毎月行われています。
今回、看護学校の初の試みとして臨床スタッフとコラボレーションし、学生が企画・運営に挑戦しました。
地域で暮らす人との関わりを通して、高齢者の生活や身体の変化に気付くことができることを目的とし血圧測定と手浴を行いました。
参加された方々からは「とっても気持ちよかった。」「元気をもらったよ。」「頑張ってね。」などたくさんの温かい言葉をいただきました。
初めての企画・運営に戸惑いや大変さを感じたと思いますが、参加された方々の笑顔やかけてくださった温かい言葉により達成感に変わったのではないかと思います。そして、看護を目指す気持ちがより強まったと思います。

ああ.png あいちゃん②.jpg

月別記事